Amazon 配送方法マップ

2021年4月15日より、出荷通知で送り状番号送信時、「配送業者コード(carrier-code)」の入力が必要になりました。

配送方法マップ

      1. システム>共通設定>ECサイト>配送方法マップ の編集を押します

      1. 配送業者コードをプルダウンで選択します

    各配送方法の配送業者コードを入れます

    ※配送業者コードを追加したい時はボックスに入力し追加を押します

    上部にポップアップが出ます


    ※追加コードを入力し上記ポップアップが出ても、プルダウンで選択されていない場合には、コードは保存されませんのでご注意ください

      1. 更新を押します

  1. ECサイト配送方法を設定します
  2. Amazon側と連携する配送方法名を入力します
    ship-methodに出力され、Amazonセラーセントラル出荷情報の配送方法に連携されます

Amazon出荷通知ファイル出力で確認します

自動出荷通知アップロード機能をご利用のお客様は、Amazon側で反映内容をご確認ください

      1. 受注管理>受注出力>Amazon出荷通知ファイル出力

      1. carrier-code に配送業者コードが出力されます

    Amazon出荷通知ファイル出力でこのように出力されます

    Amazonセラーセントラル注文管理の反映イメージ

    ※配送業者コードが選択されておらず空欄の場合は「Other」で出力されます
    ※配送業者コード「Other」を選択の場合は「配送業者名」が出力されます

セラーセントラルへの反映について

・配送業者コードの連携は、「送り状番号」の設定が必要になります。

Bitnami