Amazon_基本設定

ECサイト>Amazon>基本設定
Amazon導入マニュアル>各種設定

ECサイト側の設定を確認します

AmazonMWS
販売アップロード(商品管理)・在庫管理・受注管理
https://developer.amazonservices.jp/index.html
費用:無料
タテンポガイドでAmazonを使用する際は必須です

Amazon MWSの利用申請

    1. http://sellercentral.amazon.co.jp/ へアクセスします

セラーセントラルにログインする時に使用するEメールアドレスとパスワードを入力してログインします。
設定>ユーザ権限画面
を開きます。

    1. サードパーティの開発者およびアプリ欄「アプリ管理を表示」をクリックします

    1. 「新規に開発者にアクセス権を付与」をクリックします

    1. ログイン画面が表示されるので、ログインします

「開発者氏名」に Tatempoguide
「開発者アカウントID」に 2457-3731-6115 を入力し次へを選択します

    1. 確認画面が表示されるので、チェックを入れて次へを選択します

    1. 手続き完了画面が表示されるので、

      a. 出品者ID
      b. マーケットプレイスID
      c. AmazonMWS認証トークン

      をメモしますこの情報はこの画面に出るだけでメール等では通知されません
      画面のスナップショットを保存することをお勧めします

 

  • タテンポガイドにMWS認証トークンなどの情報を登録

 

タテンポガイド システム>共通>ECサイト画面へアクセス
ECサイト名「Amazon」
ECサイト固有情報設定欄「Amazon固有情報設定」をクリック

 

  • 6.(Amazon MWS手続き完了画面) で表示された下記トークン情報などを入力

 

a. 出品者ID
b. マーケットプレイスID
c. AmazonMWS認証トークン
d.有効期限(3の画面に表示されている年月日)

ここで入力した有効期限の1週間前になるとTOP画面にメッセージが表示されますので認証を更新してください。

※上記設定まで完了後、タテンポガイド内の「お問い合わせフォーム」よりMWSご利用申請を行って下さい。

 

ECサイト設定でAmazonを登録します

AmazonMWSで発行された「出品者ID(MERCHANT ID)」
「マーケットプレイスID」「Amazon MWSの認証トークン」を登録します

    1. システム>共通設定>ECサイトを開きます
    2. +新規作成をクリックします
      または、すでに登録している場合は一覧の中から
      AmazonのECサイト名をクリックします
ECサイト名 タテンポガイド内で使うサイト名です
管理しやすい名前を入力します
ECサイト種類 「Amazon」を選択します
メールアカウント メールアドレス設定で設定したメールアカウントを設定します
※タテンポガイドから送信する案内メール送信元のメールアドレスです
販売商品アップロード区分 「販売アップロード」機能を使用する際には「使用中」に設定してください
商品画像アップロード区分 「販売アップロード」機能の画像アップロード使用する際には「使用中」に設定します
自動受注メール取込区分 メール受注取込機能を使用する際には「使用中」に設定してください
自動在庫同期区分 自動在庫同期を利用する際には「使用中」にします
受注取込用メールアカウント タテンポガイドサポートセンターより、メール受注取込機能転送先用に指定されたアドレスを入力します
「自動受注メール取込区分」とセットで設定します
在庫同期用ログインID 不要です
在庫同期用ログインパスワード 不要です
自動受注同期区分 ECサイトへキャンセル連携をします。
    1. 新規作成または保存をクリックします
    2. 一覧の中からAmazonの欄のAmazon固有情報設定をクリックします
      ここでは、AmazonMWS申請時にAmazonより発行された「出品者ID(MERCHANT ID)」「マーケットプレイスID」「Amazon MWSの認証トークン」を登録します
※Amazon MWS使用区分 「使用中」を選択します
Amazon MWSアクセス権の有効期限 AmazonMWS利用申請時に表示されている有効期限
※出品者ID(MERCHANT ID) AmazonMWSより発行されたMERCHANT IDを入力します
マーケットプレイスID AmazonMWSより発行されたマーケットプレイスIDを入力します
Amazon MWSの認証トークン AmazonMWSより発行された認証トークンを入力します
※自動受注取込間隔 受注取込をする場合は「15分毎」を設定します
※自動出荷通知アップロード区分 完了ステータスにした際、出荷通知を行うという連携を
ECサイトにする場合は「使用中」にしてください。

設定を「使用中」にすると「配送済み」となったAmazonの受注に対して自動で出荷通知が連携されます。
自動出荷通知アップロード利用時にはタテンポガイド内の「過去の注文」もチェックをして、「配送済み」となった受注に対して「出荷通知アップロードスケジュール」へ登録をするため、出荷通知済みの注文や通知の必要の無い注文に対しても「出荷通知アップロードスケジュール」へと登録されてしまいます。※お客様への出荷通知メールが配信されますのでご注意ください。過去の注文で出荷通知不要である場合には、その期間や具体的な受注IDを確認いただいてからサポートセンターまでご相談ください。

※自動在庫同期 自動在庫同期を行う場合は「使用中」を設定します
注文されてから出荷するまでにかかる日数(1 から30) 日数が決まっている場合は数字を入力します

EC販売情報の「注文されてから出荷するまでにかかる日数(1 から30)」情報が設定されている場合は
EC販売情報の「注文されてから出荷するまでにかかる日数(1 から30)」値が優先して送信され、
設定されていなければECサイト固有情報設定の「注文されてから出荷するまでにかかる日数(1 から30)」値が送信されます。
在庫がない商品が再入荷する日付 日付が決まっている場合は数字を入力します
※販売商品情報アップロードの動作 アップロード時の動作を選択します
  1. 保存をクリックします
AmazonのAPI利用時の注文の取込は「過去30日間」の注文をチェックして「確定注文」を取り込むため取り込む必要のない注文まで取り込んでしまう可能性がございます。
初めてタテンポガイドで受注を取り込む際には過去の注文も取り込まれてしまいますので、在庫の引き当て状況などにはご注意ください。取り込み期間の調整をご希望の場合にはサポートセンターまでご相談ください。

タテンポガイドに申請を出します

【在庫管理】【受注管理】

MWS申請
費用:無料
Amazonのサイトにログインをしなくても、受注データをタテンポガイドで自動で取込み、在庫同期を行います。

【在庫管理】

    1. お問合せを開きます
    2. 画面下方、「お問合せフォーム」に移動します
    3. 「会社名」「ご担当者名」「ご担当者メールアドレス」を入力します
    4. 「お問い合せ種別」はAPI連携の申請を選択します
      「お問い合せ内容」にAmazon在庫MWS利用開始申請として、AmazonMWSご利用の旨を記入してください

  1. お問い合わせするをクリックして送信します

-補足-
Amazonの在庫同期は、MWSでのみ可能となります。
システム>共通設定>ECサイト>ECサイト名 Amazon 押下内
在庫同期用ログインID と 在庫同期用ログインパスワード の設定は不要です。
(Amazon側の廃止した古いシステム用の項目が残っている為です。)

 

【受注管理】

    1. お問合せを開きます
    2. 画面下方、「お問合せフォーム」に移動します
    3. 「会社名」「ご担当者名」「ご担当者メールアドレス」を入力します
    4. 「お問い合せ種別」はAPI連携の申請を選択します
      「お問い合せ内容」にAmazon受注MWS利用開始申請として、AmazonMWSご利用の旨を記入してください

  1. お問い合わせするをクリックして送信します

支払い方法の紐づけ

Amazonでは支払い方法がクレジットカード固定のため、受注データに支払い方法を示す項目がありません
タテンポガイド上では「支払い方法マスタ」の「並び順が一番若い」マスタが自動的にAmazonの支払い方法となりますので、システム>受注・配送設定>支払い方法マスタでAmazonの支払い方法を設定します

    1. システム>受注・配送設定>支払い方法マスタを開きます
    2. +新規作成をクリックします
    3. 「並び順」を先頭にくるように一番小さい数字を入れます

  1. 一覧の中でAmazonの支払いが先頭にきていれば設定完了です

  • APIを利用して自動受注取込をする場合
    API受注取込時には支払いマスタ変換設定で紐づけをしてください
  • Amazonでは、申請をすると「代引き」を使用することができます
    「代引き」を使用するときは支払いマスタ変換設定で紐づけをしてください

配送方法の紐づけ

Amazonでは配送方法の選択がありませんので、取込の受注データに配送方法を示すデータがありません
そのため、Amazon配送という項目をタテンポガイドの配送方法に紐づけします

    1. システム>受注・配送設定>配送マスタ変換設定で、
      「マッピング文字列」をAmazon配送にして、タテンポガイドの配送方法(配送マスタ)を紐づけます