MakeShop_基本設定

ECサイト>MakeShop>基本設定
MakeShop導入マニュアル>各種設定

MakeShop側の環境を確認します


【商品登録】【在庫管理】

Makeshop 一括出品CSVオプション
⇒在庫管理・販売アップロード機能(商品登録)
月額:1200円(税抜)
販売アップロード機能(商品登録)在庫管理機能をご利用の場合は、
Makeshopで「CSV一括登録機能」をお申込頂く必要があります。※CSV一括登録機能はプレミアムプランのショップ様、
もしくはギガプラス10へ申し込まれているショップ様であれば
ご利用いただけます。
http://www.makeshop.jp/main/plan/gigaplus/


【受注管理】

受注API(※オプション機能)
⇒在庫管理・販売アップロード機能(商品登録)
タテンポガイドでAPIを利用して「受注管理」を行う場合に必要となります。お申込みにつきましては以下の通り、
まずはサポートセンターへ申請してください。
Makeshop受注API利用申請の流れ、認証コード取得方法については
こちらからご確認ください。

EC設定でMakeshopを登録します

  1. システム>共通設定>ECサイトにて、Makeshopを登録します

Makeshopの設定は下記を参考にしてください

ECサイト名 タテンポガイド内で使うサイト名です
管理しやすい名前を入力します
ECサイト種類 「Makeshop」を選択します
ECサイトURL 主管理者ログインURL : 以下のURL を設定
※ ECサイト固有情報で設定している、主管理者のIDでログインしたURLの
「https://shop**.makeshop.jp」(スラッシュの前まで) のURLを設定してください。
メールアカウント メールアドレス設定で設定したメールアカウントを設定します
※タテンポガイドから送信する案内メール送信元のメールアドレスです
販売商品アップロード区分 「販売アップロード」機能を使用する際には「使用中」に設定してください
自動受注メール取込区分 受注メール取込を行う場合で「使用中」にします
自動在庫同期区分 在庫登録用CSVデータをMakeshopにアップロードする際には「使用中」にします
受注取込用メールアカウント タテンポガイドサポートセンターより、メール受注取込機能転送先用に指定されたアドレスを入力します
「自動受注メール取込区分」とセットで設定します
在庫同期用ログインID 副管理者ログインIDを入力します
在庫同期用ログインパスワード 副管理者ログインパスワードを入力します

ECサイト固有情報の設定

システム>共通設定>ECサイトを開きます
登録されているMakeshopの「ECサイト固有情報設定」欄の編集をクリックします
API機能のそれぞれに対する利用のON,OFF、認証キー等の設定をします

MakeShop受注API 使用中
makeshopの受注APIをご利用の場合は使用中に設定をお願いいたします。
認証コード 使用中
タテンポガイドより受注API設定完了の連絡後、makeshop管理画面より認証コード取得し入力ください。
Makeshop受注API利用申請の流れ、認証コード取得方法についてはこちらからご確認ください。
ショップID makeshopのショップIDをご入力ください。
パスワード makeshopのパスワードをご入力ください。
オプション情報:項目に値が無い場合のCSV出力、アップロード処理 makeshopでの商品情報を正としたい場合は、【空欄のまま出力する】に設定してください。makeshopでの値を更新しません。
タテンポガイドでの商品情報を正としたい場合は【nullで出力する】に設定してください。makeshopの情報を削除します。
CSV出力B2Bオプション makeshopでオプション契約されている場合は【出力する】に設定してください。
CSV出力カタログ注文番号オプション makeshopでオプション契約されている場合は【出力する】に設定してください。
CSV出力予約商品オプション makeshopでオプション契約されている場合は【出力する】に設定してください。
販売アップロードB2Bオプション makeshopでオプション契約されている場合は【出力する】に設定してください。
販売アップロードカタログ注文番号オプション makeshopでオプション契約されている場合は【出力する】に設定してください。
販売アップロード予約商品オプション makeshopでオプション契約されている場合は【出力する】に設定してください。

タテンポガイドに必要な申請をします

【受注管理】

注文API利用申請
費用:無料
タテンポガイドで受注情報を取り込むことができます。(受注メールの転送設定は不要です)
ご利用の場合は、タテンポガイド「お問合せ欄」よりAPI利用申請を行って頂きます。注文API利用申請
注文API利用申請